スタンドプレートを追加 / ホンダ レブル250

ホンダ レブル サイドスタンドプレート

ホンダ レブル250のプチ・カスタム。
サイドスタンドにプレートを取り付けた。

土にめり込む純正スタンド

ホンダ レブル250 林道

ホンダレブルで神社や林道に出かけた時、たまに感じる地味な悩み。
駐車時のスタンドが土にめり込む。

神社などの駐車場は柔らかな地面のことが往々にしてある。
純正のスタンドでそのまま停めると、土にめり込んでバイクの傾きが激しく倒れそうになる。
近くに平らな石や木があれば、それに乗せるが、ないこともある。

下のような「サイドスタンドパッド」も買ってみたが、いちいち出すのがめんどくさくて使わずじまい。

ホンダ レブルに合うサイドスタンドプレート

単品のサイドスタンドパッドでは、カバンから出して、地面に敷いて、スタンドを載せて、回収という手間がかかる。

そこで、サイドスタンドに直接取り付けるプレートを購入した。

ホンダ レブル用のサイドスタンドプレートは各種販売されていて、基本性能は同じ。
デザインで選んでいいと思う。

オススメのサイドスタンドプレート

サイドスタンドプレートの取り付け方法

ホンダ レブル サイドスタンドプレート

サイドスタンドプレートの取り付けは簡単。

スタンドの先端を上下のプレートで挟んでネジを締めるだけ。
ものの数分で完成する。

ポイントとしては2点ほど。

2人での作業。もしくはリアスタンドを使う

スタンドの先にプレートを付けるには、バイクを自立させる必要がある。

友達や家族に手伝ってもらい、2人での作業が必要だ。
誰かにバイクに跨って立ってもらい、取り付けよう。

1人で作業する場合は、リアスタンドを使うと良い。

脱落防止はしっかりと

サイドスタンドプレートを付けた人のコメントで、「脱落した」というのをたまに見る。
振動の激しいバイクに取り付けるパーツなので、走行時の振動が続くとネジが緩み、外れてしまうようだ。

対策としては、「ねじゆるみ止め接着剤(ネジロックなど)」を使い、ネジを強固に固定すること。

私はネジロックがなかったので、シューズの強力補修材「シューグー」をプレート全体とネジに塗って固定した。
シューグーはゴムのように固まり、パーツを強力に接着してくれる。
このゴムが振動を吸収し、スタンドとプレートの接着面にも弾力性ができ、脱落防止になるのではと期待。

取り付けてから3ヵ月ほど経つが、取れる気配はない。(2021/10/16追記)

ホンダ レブル サイドスタンドプレート

サイドスタンドプレートの使用感

サイドスタンドプレートを付けることで、接地面が広がる。

そのため、柔らかな土の上に停めても、スタンドがめり込むことは軽減された。
もちろん、ぬかるみや柔らかすぎる場所では沈み込みはあると思うが、そんな所には停めないので関係なし。

コンクリートやアスファルトの上でも安定感は増した。

小さいけど地味な悩みを解消してくれるカスタムだ。

5.0

コメント

タイトルとURLをコピーしました