ホワイトレターの塗り直し / レブル 250

ホンダ レブル250にホワイトレターをしてから1年が経過。

白色はくすんで、ライトグレーといった色合いになってきた。
この色合もビンテージ感があって格好良いのだが、さすがにホワイトレターの存在感が薄れてきた。
写真映えもしなくなってきた。

そこでホワイトレターを塗り直した。

 

ホワイトレターの塗り直し

ホワイトレターも2回目なので、準備も万端。
用意するものはいつものアレ。

ホンダ レブル250 ホワイトレターの塗り直し ポスカ

タイヤの汚れをカーシャンプーで洗って乾燥。

古いホワイトレターをシリコンオフで落とそうかと思ったけど、重ね塗りしたほうが色ノリが良いと考え、そのまま塗ることにした。

ホンダ レブル250 ホワイトレターの塗り直し
ホンダ レブル250 ホワイトレターの塗り直し

前回のホワイトレターの下地があるので、ひと塗りで真っ白になる。

これは楽っ!

2回目なので塗るコツもつかめているので、サクサク塗っていく。
とはいえ、片面30分、合計で約2時間はかかった。

ホワイトレターのリペイント完成

ホンダ レブル250 ホワイトレターの塗り直し
ホンダ レブル250 ホワイトレターの塗り直し

ホワイトレターの白さが復活!

メリハリが効いてカッコ良さも復活した。

色合い的には1~6ヵ月目のオフホワイトで落ち着いた感じが好きだが、1年毎にリペイントしていくのが良さそう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました