ホンダ レブル250に合うクールなリアキャリア

ホンダ レブル250の今回のカスタムは「リアキャリア」。

レブルのデザインに合うキャリアを見つけたので装備してみた。

ホンダ レブルのリアをどうする?

個人的にバイクのリアはショートフェンダーが好み。
薄く短いフェンダーで、極太タイヤを強調するスタイル。
しかし、ナンバープレートを横に配置したりと周りがゴチャつくし、カスタムも大変。

そのため、自分のホンダ レブルのリアは、タンデムシートを外してシンプルなスタイルにしていた。

ただ、将来的にはキャンプもするので、荷物を置くキャリアの必要性も感じていた。

そもそもバイクに乗りはじめた理由はキャンプ。
キャンプ好きだったけど電車移動や歩きに限界を感じていて、「もっと色んな所に行きたい、そうだバイクがあるじゃないか!」というわけでバイクに乗り始めた。
その後、北海道や九州をキャンプしながら何週間も周ったりした。
その時の愛車は HONDA AX-1。
この話は別の機会にでも。

ホンダ レブルのリアキャリア

ホンダ レブルのキャリアは有名メーカーからいくつか販売されている。
ただ、個人的にはイマイチ好みに合わなかった。

デイトナのフラットキャリアなんて、長方形の直線で、違和感ありあり。
積載の安定性は高いだろうけど、せっかくのレブルに付けるものは格好良くありたい。

流線型でクールなアキャリア

ホンダ レブルのリアキャリアをネットショッピング物色していると発見!

ノーブランドのリアキャリア。

リアフェンダーの形に沿った流線型。
ホンダ レブル250 Sエディションのカラーリングもマッチしたマットブラック。
荷台部分がカーブしているので底が平たく固いものは安定性は悪そうだが、自分はソフトケース系を載せるので問題なし。

「ホンダ レブル用流線型リアキャリア」の通販価格比較

というわけで、購入、取り付け。
キャリアとフェンダーの間には、傷防止と振動吸収のためにゴムワッシャーも噛ました。

いかがだろう。

レブルのデザインにベストマッチ!
格好良い!

キャンプを再開するときまで外しておこうと思ったが、使ってみると、ちょっと物を置いたりと意外と便利。
そのまま付け続けることにした。

4.0

コメント

タイトルとURLをコピーしました