盆栽 酔心梅

suisinbai02
盆栽を始めた。

盆栽にはもともと興味があった。
盆栽を趣味にしているアーティストと盆栽の特集記事を作ったり、
初めに買うなら、葉の色の変化が楽しめる「もみじ」がいいなと漠然と思っていた。
一度、岩を根で鷲づかみにして荒々しく枝を伸ばす紅葉に出会ったが、
買うのを悩んでいるうちになくなったことがあり、後悔もした。

そんななか、野菜を買いに出かけた農協で運命の出会い。
その枝振りと荒れた幹肌、そして朱色に凝縮した蕾の色鮮やかさに一目惚れ。
衝動買いである。

酔心梅(すいしんばい)

酔心梅

酔心梅

種別的には、日本種の野梅系野梅性八重というらしい。
名前の由来は、梅の蕾から開花までの色つきや姿が、
「心が酔うほどに美しい」ためとのこと。

名前もいい。

花開くときが楽しみだ。

大切に育てていこう。

suisinbai03
suisinbai04

コメント

タイトルとURLをコピーしました