アートの洪水! NIKE CEO Mark Parker のオフィス

Mark Parker(マーク・パーカー)のオフィス
NIKE CEO Mark Parker(マーク・パーカー)のオフィスの写真が公開されました。
ニューヨークの現代アート&ライフスタイル誌「Whitewall Magazine」がMark Parkerを取材した際に、カメラマン Steve Benisty が撮影したものです。
そのMark Parkerのオフィスは、スニーカー好き、フィギュア好き、アート好きにとっては宝箱のような世界!
デザイン性の高いスニーカー、スニーカーを使ったアートなオブジェ、バラエティに富んだフィギュア、絵画や彫刻や写真のアートなどなど。
インスピレーションを刺激するデザインの洪水です。

ナイキの製品デザイン、マーケティング、ブランド管理を歴任してきた Parker らしいコレクションといえるでしょう。
それにしても、ホント欲しいスニーカーやオブジェがいっぱい。
毎日いても飽きない、むしろ毎日新しいインスピレーションがわきそうです。
ナイキ社員にとっても、自分の携わったスニーカーがMark Parker のオフィスに飾られたら、たまんなくウレシイでしょうね。

Mark Parker(マーク・パーカー)のオフィス 01
Mark Parker(マーク・パーカー)のオフィス 02
Mark Parker(マーク・パーカー)のオフィス 03
Mark Parker(マーク・パーカー)のオフィス 04
Mark Parker(マーク・パーカー)のオフィス 05
Mark Parker(マーク・パーカー)のオフィス 06
Mark Parker(マーク・パーカー)のオフィス 07
Mark Parker(マーク・パーカー)のオフィス 08
Mark Parker(マーク・パーカー)のオフィス 09
Mark Parker(マーク・パーカー)のオフィス 10
Mark Parker(マーク・パーカー)のオフィス 11
Mark Parker(マーク・パーカー)のオフィス 12
Mark Parker(マーク・パーカー)のオフィス 13
Mark Parker(マーク・パーカー)のオフィス 14
Mark Parker(マーク・パーカー)のオフィス 15
Mark Parker(マーク・パーカー)のオフィス 16
Mark Parker(マーク・パーカー)のオフィス 17
Mark Parker(マーク・パーカー)のオフィス 18
Mark Parker(マーク・パーカー)のオフィス 19
Mark Parker(マーク・パーカー)のオフィス 20
オリジナルの写真はこちらで、もっとたくさん見られます。
http://www.fubiz.net/2011/05/24/nike-mark-parker-office/