トレッキングシューズのおすすめ

ゴールデンウィークも近くなり、山登りやアウトドアにチャレンジする人も多いことでしょう。
そこで今回は、オススメのトレッキングシューズを紹介します。
といっても、本格的な山登り(重登山)向けではなく、ハイキングなどの軽い山登り用です。

その前に、私がトレッキングシューズを選ぶときに重視する4つのポイントを紹介。

アウトソールの凹凸が激しくゴツゴツしているもの
これは一番の基本。
山道は舗装された道路と違い、泥土や岩、木などによる悪路が多いです。
そういった悪路を溝の浅いスニーカーで歩くと滑ってしまい、効率よく歩けません。
下手をすれば、転んでけがをすることも。
そのためには、悪路をガッチリとグリップする溝の深いアウトソールが必要です。
ソールの凹凸が激しく、固めのものを選びましょう。
ビブラムソールのようなソールがおすすめ

くるぶしを固定するミッドカット~ハイカット
デコボコした山道では、足を横にひねってしまうことがあります。
そのとき、強い負担がかかるのが足首。
足首は左右へのひねりに弱いため、ねんざや骨折の危険性があります。
それを防ぐためには、ミッドカットからハイカットの靴でくるぶしを固定することが重要。
また、足首が固定されることで、下山時の足首にかかる負担が減るため、疲れにくくなります。
ハイカットで足首を守る

アッパー素材はゴアテックス
歩き続けることで足も汗をかきます。
足の蒸れは不快なだけでなく、靴ずれの原因にもなります。
また、天候が安定しない山では雨に降られたり、ぬかるみを歩くことも。
靴が濡れることは疲れを蓄積するマイナス要因。
そのため、靴の素材では蒸れにくく、防水性に優れたものを選びたいです。
ゴアテックス(Gore-Tex)」は、靴の中の湿気は外に逃がし、外からの水や風は通さない防水透湿性素材。
まさに、アウトドアに最適な素材なのです。
足を快適な状態に保つゴアテックス

足の指が動く
山道を歩くとき、自分は足全体で大地を踏みしめることをイメージします。
そのとき、足の指が開いていると足の裏全体に力が入り、安定して歩くことができます。
そのためには、靴のつま先部分に幅があることが重要。
足の指が靴の中で固定されるのではなく、足の指がグッと開けるぐらい余裕があると安定して歩けます。
足の指が動かせる余裕がほしい

さて、以上のポイントを抑え、
ハイキングや軽登山向けのトレッキングシューズを買うとしたら・・・。
独断と偏見で3足を選んでみました。

一番のオススメ:NIKE TAKAO MID GTX ………………..
NIKE TAKAO MID GTX TAKAO_MID_GTX

ナイキ タカオ ミッド GTX

ナイキのアウトドアカテゴリーACGから発売されている軽量トレイルウィーキングシューズ「タカオ」のミッドカットです。
日本の高尾山がモデル名の由来だけあって、軽登山に最適なシューズとなっています。
ソールは全方位に対してグリップ力が高く、ミッドソールには軽量でクッション性に優れたファイロン(合成樹脂)を採用。悪路での安定した歩行と、適度なクッショニングによる快適さを実現しています。
足を入れた感覚は、とてもソフト。アッパーが袋状の構造になっているため、足への余計な圧迫が少ないのです。また、ナイキにしては幅広の作りなので、つま先の幅にも余裕があります。
ソフトな履き心地ですが、足全体を縛り込むシューレースシステムにより、シューズと足はしっかりと固定。歩くときのブレが軽減されています。
アッパー素材は、ゴアテックス(Gore-Tex)と耐摩耗性に優れた人工レザーのコンビネーション。足の蒸れを排出しつつ、雨水の侵入を防ぎ、周りからの衝撃からも足を守ってくれます。
豊富なカラーバリエーションとナイキらしいクールなデザインも魅力!
スニーカー好きには一番のおすすめトレッキングシューズです。

ナイキ タカオ ミッド GTXの通販価格比較

2足目:new balance MO625H ………………..

new balance MO625H MO625H

ニューバランス MO625H

基本を抑えたニューバランスのトレイルウォーキングシューズです。
NIKE TAKAO MID GTX よりもガッチリとした作りで、固めの履き心地が好きな人におすすめ。
くるぶし周りの履き口が肉厚でホールド性が高めです。
足全体のねじれを抑える機能も搭載しているため、安定した歩きやすさがあります。
アッパー素材はゴアテックスではありませんが、撥水加工の施されたナイロンメッシュを採用。足の蒸れや雨水の進入をしっかりと防いでくれます。

ニューバランス MO625Hの通販価格比較

3足目:new balance H710 ………………..

new balance H710 H710

ニューバランス H710

山登りは軽め。ハイキング程度。そんなに頻繁に山には行かないから、ストリートでも履ける靴が欲しい。
そんな人におすすめなのが、ニューバランスのハイキングシューズ「H710」です。
ストリートファッションにも合うオシャレなデザインですが、登山向け機能はなかなかのもの。
アウトソールは溝が深く、悪路もしっかりグリップ。
ボディは固めでホールド性が高く、くるぶしと足全体をガッチリと固定します。
ナイロンメッシュとヌバックのコンビネーションアッパーは、通気性が良く、保護性能も高め。
軽い登山なら、これでも十分かもしれません。

ニューバランス H710の通販価格比較

以上が、スニーカー好きに贈るおすすめのトレッキングシューズです。
ぜひ、自分の足に最適なシューズを見つけ、山にチャレンジしてみてください。
なお、試し履きは必ずしてくださいね。