ナイキ ダンク ハイ プレミアム 08 「メキシコ・アルティメット・グローリー」

NIKE DUNK HIGH PREMIUM 08 [Mexico Ultimate Glory] (323955-661)

nike dunk high premium 08 [mexico ultimate glory] (323955-661) ナイキ ダンク ハイ プレミアム 08 「メキシコ・アルティメット・グローリー」
ナイキ ダンク ハイ プレミアム 08 「メキシコ・アルティメット・グローリー」
1996年6月7日に開催された「Oscar De La Hoya(オスカー・デ・ラ・ホーヤ)」対「Julio Cesar Chavez(フリオ・セサール・チャベス)」のWBC世界Jr.ウェルター(スーパーライト)級タイトルマッチをモチーフにしたプレミアムなダンクが発売です。
試合はフリオ・セサール・チャベスの激しい出血により、オスカー・デ・ラ・ホーヤの4ラウンドTKO勝ち。その時の流血をスニーカー全体で表したデザインとなっています。
ボディはヒールにいたるまで全面を血の赤でカラーリング。そして、アッパー全体をヒビ割れパターンが覆い尽くします。とにかく強烈なインパクトです。
また、左のヒールには「Chavez」、右のヒールには「De La Hoya」の名前を赤糸で刺繍。タンラベルには壮絶な試合を称え「ULTIMATE GLORY」の文字が入ります。