ナイキ ダンク ハイ プレミアム SB 「スラッシュ」

NIKE DUNK HIGH PREMIUM SB [THRASHIN’] (313171-141)

nike dunk high premium sb [thrashin'] (313171-141) ナイキ ダンク ハイ プレミアム SB 「スラッシュ」
ナイキ ダンク ハイ プレミアム SB 「スラッシュ」
懐かしのスケートボードカルチャーを題材にしたNIKE SBのシリーズから、1986年に公開されたオールドスケートムービー「THRASHIN’」をモチーフにしたダンク SBが登場。
「THRASHIN’」は、スケボーレースでの優勝を目指す若者を描いた青春映画。1985年の映画「グーニーズ」でデビューし、最近では「ノーカントリー」「アメリカン・ギャングスター」にも出演する人気俳優ジョシュ・ブローリンが主演を務めています。あと、まだまだマイナーでタトゥーのほとんど入っていないRed Hot Chili Peppersも出演していました。
さて、そのスニーカーデザインは、映画のいろんなモチーフをうまく組み合わせています。蜘蛛の巣をデザインした補強パーツは、主人公の使うデッキのデザインをそのままサンプリング。シューレースホールは、アスファルトをイメージ。アウトソールのイエローは、道路のセンターラインのカラーです。そして、レッドからブルーにグラデーションするスウッシュは、映画タイトルのロゴカラーをそのままサンプリングしたモノとなっています。
1980年代の映画をサンプリングしただけあって、スニーカーはどこかレトロでサイケな感じのデザイン。かなりの個性派に仕上がっています。
ちなみに、映画「THRASHIN’」のレース参加者が履くスニーカーは、すべてコンバースでした。