2004年 物欲スニーカーランキング

6月にブログを始めてから200足に迫るスニーカーを紹介してきたわけですが、2004年を締めくくる意味も込めて、物欲を刺激されたスニーカーのランキングを作ってみました。
ものの見事にナイキオンリー、そしてほとんどがダンクとエアフォース1という結果。定番スニーカーの無限に出てくる魅力的なカラーバリエに驚かされると同時に、完成されたデザインに感心です。ただ、裏を返せば、新モデルに魅力的なものがないってこと。悲しすぎ。ナイキには、もっとドキドキするような斬新で魅力的なニューモデルをリリースしてもらいたいものです。

1位:SOPHNET.×NIKE INTERNATIONALIST LEATHER
SOPHNET.×NIKE INTERNATIONALIST LEATHER ソフネット.×ナイキ インターナショナリスト レザークラシックでベーシックなデザイン、オーストリッチ風の革の質感、どんなファッションにも対応できるマットなカラー。すべてが最高。さすがソフ! 自分は特にブラウンがお気に入り。

紹介記事

2位:NIKE DUNK LO PRO SB JEDI ジェダイ
NIKE DUNK LO PRO SB JEDI ナイキ ダンク プロ ジェダイ
最初、写真で見たときはそうでもなかったけど、実物を見て惚れた1足。全体のダークなカラーリングのなかから光を放つ、蛍光イエローのステッチがかっこよすぎ。

紹介記事

3位:NIKE DUNK LOW PRO SB つま赤
NIKE DUNK LOW PRO SB つま赤 ナイキ ダンク ロー つま赤
このカラーの組み合わせは新鮮でした。特につま先の赤。全体のバランスを崩さない発色なので、ちょうどいいアクセントになっていました。レザーのマットな質感もおしゃれ度が高い。

紹介記事

4位:NIKE DUNK LOW PRO SB CALIFORNIA
NIKE DUNK LOW PRO SB CALIFORNIA ナイキダンクロープロSBカリフォルニア
テカテカのホワイトアッパーは嫌いだけど、このシュリンクレザーの白は好み。さらに配色がかっこよすぎ。サイドのブラウンもいいけど、ソールのグリーンとレッドにはやられたって感じ。

紹介記事

5位:NIKE ZOOM AIR DELTA FORCE LOW SB
NIKE ZOOM AIR DELTA FORCE LOW SB ナイキ ズームエア デルタフォース LOW SB
絶妙な配色にうなってしまう1足。一見まとまりにくそうなカラーをクールなデザインに昇華させています。SBらしいハードなデザインにも惚れました。

紹介記事

6位:NIKE TERMINATOR HI SWAT Pack
NIKE TERMINATOR HI SWAT Pack ナイキ ターミネーター HI スワット パック
コンバットブーツさながらのハードなデザインにクラクラきました。アッパーの素材使いや金属パーツのハトメなど、男心をくすぐるポイントがてんこ盛りです。

紹介記事

7位:NIKE AIR FORCE1 LO CHAMP PACK
NIKE AIR FORCE1 LO CHAMP PACK ナイキ エアフォース1 チャンプパック
吹っ切れたようなカラーリングが物欲をそそります。コーディネートを選ぶスニーカーですが、とにかく履きたくなる1足。薄汚れてきた頃が、最もかっこよくなりそうです。

紹介記事

8位:NIKE DUNK LOW PRO SB BUCK
NIKE DUNK LOW PRO SB BUCK ナイキ ダンク ロウ プロ SB バック
トレンドカラーのグリーンとイエローをうまく組み合わせたアイテム。サイドの配色とタンのブラックがかっこよすぎ。ナイキのお偉いさんの名前がヒールに刺繍されているところに嫉妬心が燃えます…。 → 紹介記事

9位:HTM×NIKE AIR FORCE 1 LOW 黒クロコ
HTM×NIKE AIR FORCE 1 LOW 黒クロコHTM×ナイキ エアフォース1 ロウ 黒クロコ
会社を抜け出し抽選にまで行ったのに買えなかった悔しい1足。クロコとブラックのハードすぎる組み合わせがニクいです。今となっては高すぎて手が出ません。

紹介記事

10位:NIKE AIR FORCE 1 LO PREMIUM スキン・パック
NIKE AIR FORCE I LO PREMIUM ナイキ エアフォース1 ロウ プレミアム スキン・パック
エアフォース1の蛇シリーズ。補強パーツに使われたダークな蛇柄がカッコイイです。個性の強い蛇柄を使いながら、コーディネートに合わせやすく重宝しています。

紹介記事